正しい座り方とその理由。

今日は正しい座り方をお話しします。

患者さんには、
すでにお話ししている内容です。

普段使っているイスは?

車の座席や普段使っているイスは
すべて、後ろに傾いています。

必ず腰の位置が後ろに
傾いています。
これを後傾といいます。
だいたい5度以上傾いていますね。

後ろに5度以上傾いていると
どうなるのでしょう?


イスに座った姿勢は
お尻が落ちてしまう。

バランスをとるために
頭を前にだす。

猫背になる。

手足がしびれだす。

後傾した姿勢は実は
高い枕で寝ているのと同じ状態。

首の位置が前に飛び出だすと
腕の神経の出所を破壊します。
パソコン仕事をしている方は
注意してください。

首の位置が前にでると、
足が地面から浮いてきます。

その結果、体に現れる症状は
腰痛がひどくなる
尾骨を痛めやすい
ということが考えられます。

では、どんなイスの座り方がよい
のでしょうか。

正しい座り方 初級編


イスは無理やり前倒しにして
ください。

お尻が後ろに倒れると
どんなに姿勢をよくしようと思っても
数秒で猫背に戻ってしまいます。


初級編の正しい座り方です。

体圧反応といって

下が後ろに倒れると体が前に倒れる
下が前に倒れると体が後ろに倒れる

人間の体はバランスをとるように
できています。

普段使いのイスは、
平に見えていても体重がかかれば
後傾します。

後傾を防ぐために
イスに細工をしましょう。


何かしら、イスの上お尻の下の
ところを高くするように細工
してください。

当院では
特殊座布団(コクシクスサポート
ブレスエアー)を取り扱っています。
ご相談ください。

座板の効果(コクシクスサポートブレスエアー)

WS000004

お尻の位置をあげると
足が前にでて体は前倒れを
起こします。

前に体重がのりますから、足は
自然と地面につくようになり、
足2本と腰の3点支持の形が
できあがります。

さらに、
背骨を反らせて座るようになります。

これで猫背解消ですね。


1日4時間以上座っている人は
お尻の位置を今すぐ上に
上げてください。

悪い姿勢を治したい人や
肩こり防止も期待でき、
仕事の効率も上がった患者さんも
いらっしゃいます。

まとめ

普段使っているイスだと

イスに座った姿勢は
お尻が落ちてしまう。

バランスをとるために
頭を前にだす。

猫背になる。

手足がしびれだす。

正しい座り方は
お尻の位置をあげて体を前傾姿勢。

自然と前に体重がのり、
(体圧反応)
足2本と腰の3点支持の形が
できあがり。

さらに、
背骨を反らせて座るようになるので
猫背が解消される。

悪い姿勢が改善、肩こり防止、
仕事の効率も期待できる。

猫背が治る???出世イス





他にもこんな症状ありませんか?



使用許諾書 本契約は、レポートダウンロードまたは動画などを閲覧した法人・個人(以下、甲とする)と作者(以下、乙とする)との間で合意した契約です。本レポートを甲が受けとることにより、甲はこの契約は成立します。 第1 条(目的) 本契約は本レポートに含まれる情報を本契約に基づき甲が非独占的に使用する権利を承諾するものです。 第2 条(第三者への公開の禁止) 本レポートに含まれる情報は、著作権法によって保護されています。本レポートの内容は秘匿性の高い内容であり、甲はその情報を乙との書面による事前許可を得ずにいかなる第三者にも公開することを禁じます。 第3 条(損害賠償) 甲が本契約の第2 条の規定に違反した場合、本契約の解除に関わらず、甲は乙に対し、違約金として、違反件数と金壱萬円を乗じた価格の10 倍の金額を支払うものとします。 第4 条(その他) 当レポートに沿って実行し、期待通りの効果を得ることができず、万一如何なる損益が生じた場合でも、乙は甲に対して責任を負わないものとします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ